« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月16日 (火)

お盆休み

久しぶりの投稿です。

お盆休みの墓参り以外の日を利用して

群馬県内の名所を訪ねて来ました。

初日産業・鉄道文化遺産のひとつ

JR信越本線・横川~軽井沢の旧線 通称 『 めがね橋 』 『 鉄道文化むら 』

P1020875

往路は蒸気機関車C61に牽引された

旧形客車(床や座席、窓枠等が全て木製)で向かい

復路は前日仕込んで置いたマイカーで日帰り温泉を楽しみつつ帰宅。

中3日を挟んで最終日は自然散策

日本三大岩壁のひとつ、群馬県 谷川岳一の倉沢

P1020897_2

一ノ倉沢はスニーカーで目の前まで迫れる氷河跡

他の2ヶ所は剣岳と穂高岳ですが

本格的な登山の装備で行かないと岩壁は見れないそうです。

ここはマイカーの規制が無ければ、真下までサンダル履きでも

この時期は最寄の駐車場から約1時間の軽い登り道(舗装)

雪渓の残る沢の水は冷え冷え、風も冷たさを運んできます。

猛暑の下界を離れ、この涼しさとマイナスイオンは最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »